自己肯定感

一般社団法人アミューの

わたしたちは「自己肯定感(じここうていかん)」を大切にしています。

 

アミュー、アミュレ、アティレでは、利用者さまの自己肯定感が高くなる支援を、日々実践しています。

 

そして、利用者さまだけではありません。

 

アミュースタッフは日々、自己肯定感が高まるトレーニングをしていて、自己肯定感を磨いています。

 

まさに自己肯定感が軸になっている事業所です。

障がい者就労支援アミュー

自己肯定感とは

自己肯定感とは何でしょうか?

 

自己肯定感とは、自分自身を認める気持ちです。

 

自分の価値観や考え方、行動や言葉などを認める(肯定できる)気持ち

 

そして、自分の存在を認める(肯定する)気持ちです。

 

世の中の多くの人たちは・・・

ビックリする事実ですが、世の中の多くの人たちは自己肯定感が低いです。

 

つまり、自分を認めることができないのです。

 

自分の価値観に気づかず、自分の考え方に自信がなく

 

行動する勇気がなく、誰かや何かのせいにする言葉を多く話しています。

 

そして、自分の存在を肯定できずに否定してしまっているのです。

 

自己肯定感の低い人の特徴

自己肯定感の低い人の特徴
  • うつになる
  • 自傷行為をする
  • 自殺をする
  • 悪口、陰口を言う
  • 差別をする
  • 人を傷つける
  • 不平不満を口にする
  • 完璧主義者
  • 人のあら探しが上手になる
  • 誰かや何かに責任を転嫁する
  • 行動力がない
  • 消極的
  • 人に嫌われたくないと思っている
  • 自分を犠牲にしている
  • 自分の価値観より、他人の価値観で生きている
  • 自分より誰かの考えや意見を優先させてしまっている
  • いつも人の目を気にしてしまう

周りの人、ひょっとしてご自身で心当たりがある部分があるかもしれません。

 

しかし安心してください。

 

自己肯定感は、ご自身が高める気持ちがあれば、適切な支援方法で誰でも高めることができるのです。

 

自己肯定感の高い人の特徴

自己肯定感の高い人の特徴
  • 責任感がある
  • 積極的で前向き
  • リーダーシップがある
  • 軸をもっている
  • 人の悪口や陰口を言わない
  • 人と自分の強みにフォーカスしている
  • 穏やかである
  • 幸せにつながる意味づけが上手い
  • 人の価値観ではなく自分の価値観で生きている
  • おもいやりがある
  • 楽しくてエネルギッシュである
  • 周りの人たちに良い影響を与えている
  • 行動力がある
  • 成果や結果が出ている
  • 常に成長している
  • 自分に対して安心感がある
  • 周りに振り回されない
  • 物事を肯定的に受け止められる
  • 良い習慣を持っている
  • 自分を肯定的にみられる
  • 自分を尊重し、他者も尊重できる
  • 人との違いを受け入れられる
  • 問題解決能力が高い
  • 失敗を成長の糧にしていける
  • できないことを誰かや何かのせいにしていない
  • 人の意見を聞くことができる
  • 自分の考えを伝えれる
  • 自分の人生は自分で決めている感覚を持っている
  • 主体性が高く、自分軸を持っている

自己肯定感を高められた人は、前向きでとても楽しそうにしています。

 

一般社団法人アミューでは、自己肯定感の他にもたくさんの技術や能力を身につけるプログラムがあります。

 

その中でもこの自己肯定感が一番パワフルなのです。

 

利用者さまは事業所に来てトレーニングを行い、就職するのが目的ですが、単に就職するのではなく、自己肯定感や様々な技術や能力を身につけて就職されます。

 

この事業所に来られる期間が、将来の財産になれますように。

 

そして、「人生って楽しい!」と思えるように。

 

これらの思いを大切にしています。

自己肯定感と強み

強みにフォーカスする

強みとは、その人が得意とすること。難なくできることです。

 

一方、弱みとは、苦手なこと。改善するのにたくさんの時間と労力が必要になるものです。

 

私たちは、利用者さまの強みを見つけて磨いていくことを大切にしています。

 

弱みは無視するのではなく、把握しておくものです。

 

そして、改善しやすい弱みは改善するご提案を示します。

 

それでも、弱みを改善することよりも強みを見つけて伸ばしていくことに力を注いでいます。

 

出来ないことをたくさん見つけて、「あなたはここがダメなんですよ」と言って「頑張っていこうね!」と言っても人は成長しません。

 

まず、自己肯定感が低くなります。

 

なぜ、自己肯定感が低くなるのかというと、出来ないことをたくさんフォーカス(集中)するからです。

 

つまり、出来ないことをたくさん探す姿勢に問題があるのです。

 

人は誰でも、必ずいくつも弱みを抱えていて、一生かけてもすべての弱みを改善することはできません。

 

では、強みにフォーカスするとどうなるでしょう?

 

あなたが得意なこと、好きなこと、楽しいこと、なぜか人より早くできること、人から褒められること、これらは強みである可能性が高いです。

 

あなたの欠点や苦手なことをたくさん見ている人と、あなたの得意なことや好きなこと楽しいことをたくさん見ている人、あなたはどちらを選びますか?

 

学校で逆上がりが出来なかったとき、みんなの前で何回もさせられた。

 

25メートルを泳げなかったから補習で夏休みに学校に行かないといけなくなった。

 

他の科目は良い点数をとれたのに、悪かった科目だけ注目されて怒られた。

 

これらは例えですが、こうして弱みにばかりフォーカスされて自分を否定してしまい、自己肯定感は低くなるのです。

 

一方、自分の得意なこと好きなこと楽しいことをしている人は、強みにフォーカスできていて、自己肯定感を高めることができるのです。

 

変わりたいのなら

人はどうしたら成長できるのか?

 

自信、勇気、能力、技術、資格、つながり、主体性、自己肯定感、サポート、支援、楽しさ、トレーニング、運動、やる気、生活習慣、友達、仲間、家族、おもいやり

 

どれも大切です。

 

しかし、成長するかしないか一番大切なのは「あなたの気持ち」です。

 

あなたが成長したい、変わりたいと思わないと何も始まらないのです。

 

「成長したい」「変わりたい」「就職したい」という気持ちが少しでもあれば、アミュー、アミュレ、アティレの事業所に来られることをオススメします。

 

きっとあなたは目標を成し遂げると思います。

 

ご質問、ご相談、見学などのお問い合わせは下のフォームかお電話でお願いします。

自己肯定感

お問い合わせ