一般就労に向けて

なぜ就労支援をしているのか

 

 
安易な福祉型就労の選択が、現在の私たち就労や障害福祉に携わる専門家の課題となり、地域課題になっているのではないでしょうか。
 
強みが活かされたマッチングで一般就労が可能な方は一般企業へ
現在は強みを見出せていなっかったり、企業マッチングがうまいこといかなかったり
その他にも福祉型就労が必要な方は、就労支援を受けれるような地域創りをまず私たちから
 
過去の就労された方々は
一人暮らしされた方・パートから正社員へのキャリアアップされた方
障害の受容(障害は人ではなく、環境にあるもの)ご本人、ご家族
企業さまに生活保護の辞退をされた方も多くいらっしゃいます。

幼少期から成人期まで一貫した自己肯定感プログラムで就労スキルもアップアップ ⏫
ブランドバリューの「Go! Action!人生は楽しい!」を実践してみませんか?